記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【戦績報告】BCF名古屋トリオ


どうも、筍Pです。

今回は名古屋まで行ってトリオに出場しました。結果は散々でしたが、反省としても記事を書いておこうかと。一応真面目に。

先鋒:宝化物語(らりっくまさん)
中堅:TP(ユピテルさん)
大将:アイマス(筍P←自分)

【使用タイトルの理由】
環境メタにひっかかりにくく(ストック入れ替え、早出しメタ、0コスメタなど)、構築次第でこちらは環境のメタを採用しやすいので今回はアイマスを使用。という建前はありますが、ぶっちゃけ一番慣れてるから、という理由です。

【1回戦】黄緑艦隊×先
先行取って音痴スタート。相手ドジっ子寝て暁ワンパンでスタートが苦しそう。こちらまたワンパンで返すも相手次のドジっ子もこける。しかもCXが相当見えてる。
これは勝ちか?と期待するも1帯で貼ったクラマを相手が綺麗に2キャン(2/20)。こちらも山は早くしてあったのでお互いに強い山で1リフの流れへ。
こちら2に上がり千早3面。5/15の山ができあがる。相手は宝の後にドラ2を噛み、圧縮が危うくなる。しかしこちらなぜか325打点の5が通りレベル3へ。
ターン返ってきて3ー0。山は3/6で暁で削るかこのままアタックかで悩み、このままアタックを選択(今思えば暁とレベ3千早で削り切るのが正解だった)。CX3トリし、最後が本だったため2確でターンを返す。
相手3帯に上がり、武蔵と再スタを並べる。こちら山は薄いとはいえ4バック確定により、間違いなく死を確信する。しかし山越しキャン+リフダメクラマ+2キャン。なぜか生きたがCXが消えた。
相手3ー2で山1/4。こちらCX無いので打点が222。サーチで山を確認すると山3でドラ1(後から考えたらカメラ打つべきだった)。これで良しと思い殴ったら初パンドラ乗りピタキャン。2パン目山越しキャン。打点足りず返しで詰められ死亡。
最善を尽くせた場面が多々あったのが後悔。本当に横には申し訳ない。

先鋒から△××。チーム負け。

【2回戦】黄デレ〇先
音痴スタートを本田相殺でケアされるが、スタートから相手がCXを置くわ貼るわ乗るわで流石に見えすぎ。
対してこちらはキャン強すぎて暁1回しか使ってないのに1リフする。ストック貯めるデッキじゃないのに8ストックも貯まってる。もはやゲームじゃない()
しかも二週目もキャンが続き、二週目も1帯のままリフ。相手もう3帯。すまんの()
しかし三週目いきなり山上8点通りレベル2スキップ。3ー2でターン返ってくる。少し焦ったが山上から本を引いたので千早3面ムーブ。山6/8。3トリしても3キャン残る()
そしたら千早のアタック通り相手死亡。ちょこっとヒヤッとしたが基本的には問題なかった。

△〇〇。チーム勝ち。先鋒さん時間通りに終わらせてください()

【3回戦】青緑ラブライブ〇先
音痴スタートに拳ワンパンで返してくる。明石2面できるハンドだったため、暁2面出し横を貼る。相手拳でCXを落とす&2キャンで0継続。相手返しで集中捻るも当たらず、後列キャラを2面出しCXで割りにくる。
こちら1に上がり、明石2面千早2面で面を固める。返しで相手は新田とコスト0メタを出し、連動で山と手を増やすも、手が2。助太刀でコスト0メタを弾くと相手クロアン(←CX)。
こちら1継続だったので、暁出し、コス0メタ以外を割りリフ。相手も1リフ。お互い2ー0へ。
相手が二週目で集中2ヒットさせ、横を貼る。少し不安はあったが2キャンし安堵。こちらは千早3面で4/8山ができあがり、相手を粉砕。相手は3面チャンプするも全キャン。バック数は少なくなるも三週目でまた千早連動。相手レベル3後半まで吹き飛ぶが、こちらまだ2ー5。相手クロシューしようとするも助太刀に弾かれ、まだこちら2帯。返しでアタックしてもまだ死なず、ストック入れ替えをするも横が無いため打点足りず。その返しで千早連パンし〆。
この試合、間違いなく相手が遅延を狙ってたため後半柄にもなく焦らせてしまった。「すいません時間やばいんで早くしてもらっていいですか」とか初めて言ったわ(公式大会引き分け0の男)

〇×〇。チーム勝ち。

【四回戦】ミルキィ×先
音痴がないため暁スタート。相手もワンパンで返し、ゆっくりとしたスタートが始まる。
お互い先上がりを意識したため、0が長引く。これは先に上がった方が勝ちだな。と思っていたらアタックにドラが乗り、相手が先上がりしてしまう。
相手は宝連動3面。こちら全てダイレ面。333全て通り、0ー6から2ー1へ。千早連動で1面踏むも、その後も通り相手は10前後のストックで8バック1リフ。こちら2の後半でリフ。ほぼ試合にならず。
ラストに連パンでワンチャンス狙うも全部止められ、4点バーン&再スタで〆られ負け。
これほどドラを恨んだ試合もなかったが、冷静に考えてもう少し可能性を模索するべきだったかもしれない。試合中、「ストック入れ替えイベント刺しておくべきだったなぁ」しか考えてなかった()

〇××。チーム負け。みんなごめーん。

【結果】
個人2ー2。チーム2ー2のモブ。わしの交通費は泡となって消えたのじゃ。

【考察】
やっぱりストック貯めずに圧縮するデッキは綱渡り感半端ないですね。勝率が安定しない。
あと化物語が、予想してた以上に(下位卓には)いなかったので、そこの意識は少し見直すべきかもしれないですね。
2週間後にはしろくろもあるので、それまでにはまた納得のいくデッキが組めたらなぁとは思います。とりあえずヒントくらいはできたので、これからまた色々と試していこうかなーと思ってます。

それでは\(^o^)/
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。